Read Article

『虎頭の舞』撮影記 演舞のみどころは?

『虎頭の舞』撮影記 演舞のみどころは?

そろそろ秋祭りのシーズンがやってきます。私の地元東かがわ市でも夜には獅子の練習中の囃子が聞こえてきます。

今日は香川県指定無形民族文化財『虎頭の舞』(通称 虎獅子)を撮影に行ってきました。

虎頭の舞の内容

今朝8時に虎獅子をやっている同級生から「そろそろ神社行くで〜」との連絡を受け白鳥神社で舞を撮影することに。まぁ今年40歳になる私もちゃんと見るのは初めてで、「えっ面白い」と素直に感動してしまいました。

虎獅子01

いよいよ演舞の開始ですが、その前に虎頭の舞の内容を簡単に書いてみると

舞は、和唐内と虎との出会いから始まり最後に和唐内が虎を退治するまでが舞われています。最初に感想を言えば短い歌舞伎をみたような感覚になります。

虎獅子02

この子が和唐内ですね。

虎獅子03

虎の登場です。

虎獅子04

虎と和唐内のにらみ合い、虎が和唐内を威嚇する様がよく表現されています。

虎獅子05

和唐内に隙があれば今にも襲いかかりそうな虎

虎獅子06

とらが繰り出す攻撃は和唐内に簡単にかわされてしまいます

虎獅子07

後方に回って和唐内を攻撃するものの和唐内に最後はねじ伏せられます。

虎頭の舞のみどころ

演舞には3つの見所があります。

  • 和唐内が虎のかみつきを扇子でさばく「扇受け」
  • 攻撃を太刀でさばかれる「太刀受け」
  • 和唐内が虎の尾を引く「尾引き」

よく出来てるなぁなんて言い方は野暮な表現なんですが、子供にこういったストーリーを伝えながら見てみるとより楽しめるかもしれませんね。

まとめ&アクセスMAP

今回動画を撮ってYoutubeにアップしようかとも思ったのですがやめました。その理由はやはり生で見て欲しかった。演舞の内容と迫力を家族で是非楽しんで下さい。

最後にカメラを持参でファインダー越しに覗いてみると更に迫力を感じることが出来ますよ!

虎頭の舞 演舞日・場所

日:2013年10月6日・8日

場所:香川県東かがわ市 白鳥神社

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のフリーランスです。小学生の息子達と香川を満喫する為に始めた香川遊び場ネット。より多くの方に香川の良さ・楽しめる遊び場を知って貰いたいと本格的に運営を始めました。香川の家族で楽しめるスポットやイベント、食事処等の訪問先をレポートしています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。
Return Top