ヨーロッパではスリが頻発する?被害に遭わない為にしておくべきこと

団体旅行でスペイン広場にきており、写真撮影に夢中になっていたため近くにジプシーと思われる赤ちゃんを抱えた外国人女性が立っていたことに気づきませんでした。また肩からかけるバッグタイプではなく、ウエストポーチタイプで、腰側に回していたため、トラブルに気づきにくい状況になってしまっていました。しかも、すぐに撮影できるようにとケータイはウエストポーチ半空きの状態で中に入れていました。そのような状態だったため、ケータイのほかに財布も盗まれてしまいました。

“ヨーロッパではスリが頻発する?被害に遭わない為にしておくべきこと” の続きを読む

空港でのクレームタグのチェックは必須?荷物を紛失しない為にできること

海外旅行のトラブルでロストバゲージは比較的多く起こりますが、チェックインカウンターの職員の入力ミスなどで荷物が違った到着地に送られてしまうことがあります。そんな時もすぐにクレームタグで荷物の行き先を確認して修正をしてもらっていればロストバゲージも防げたのですが私はチェックインが済んでクレームタグをもらっただけで安心してしまい、行き先の印字をきちんと確認しなかったためにロストバゲージとなってしまいました。

“空港でのクレームタグのチェックは必須?荷物を紛失しない為にできること” の続きを読む

バイクタクシーって危険?ぼったくりや事故に遭わないために気をつけておくべきこと

旅行先で午前中に済ませたい用事がありましたが、最寄りの駅が徒歩で行くには遠かったため、ホテルのベルボーイにバイクタクシーを呼んでもらいました。バイクタクシーはぼることで有名でしたが、急いでいたのでそのまま乗ってしまいました。やっぱりぼられそうな気がしたので料金を聞いたところ、相場の5倍以上の値段を言われました。「すごく安い!」と言われたので「やっぱりぼってきたなあ。」と思いました。5倍の値段を払うのは嫌だったので「降りる。」と言ったが降ろしてくれずトラブルになりました。

“バイクタクシーって危険?ぼったくりや事故に遭わないために気をつけておくべきこと” の続きを読む

ベトナムでの食中毒は防ぐことができる?日本人が注意しておくべきこと

今まで海外旅行には行ったことがありましたが、サイパンやグアムと日本人が多く海外が初めてでも行きやすいところだけでした。初めてベトナムへ行った時の事、今までのように軽い気持ちで楽しんでいたら、ツアーの内容が食事の時間間隔が短く、お昼食べてバス移動して少し観光したらもう夕飯…。しかもフルーツジュースや前菜のサラダなども毎回多少お腹がいっぱいでもせっかくだからとしっかり完食していたのが、無理をしていたのかお腹を下し吐き気もありのトラブルになりました。

“ベトナムでの食中毒は防ぐことができる?日本人が注意しておくべきこと” の続きを読む

海外のタクシーは危険?ぼったくられないためにしておくべきこと

ブダペスト市内を彼氏と楽しく旅行していたのですが、レストランで食事を終えてホテルに戻ろうとすると、すでに23時を過ぎていました。地下鉄に乗って帰るつもりだったのですが終電を逃してしまい、駅のそばに止まっていたタクシーに飛び乗りました。これがトラブルの始まりです。ホテルの場所を告げて、10分後にホテルの前に着いたのですが、降りようとしたらいきなり金額は150ユーロ(日本円で2万円ぐらい)と言われました。乗車時間はわずか10分ほどなので、普通ならやや高くても15ユーロ程度(2000円ぐらい)のはずです。10倍ふっかけられたと直感しました。明らかにおかしいので、英語でその金額は不当ではないかと言いました。すると、20代の大柄のちょっとヤんキーな風貌な運転手はそのまま車を走らせて、お金を払わなかったらこのまま友人のところに連れて行き、痛い目に合わせるぞというようなこといわれました。

“海外のタクシーは危険?ぼったくられないためにしておくべきこと” の続きを読む

東南アジアで腹痛?食べてはいけないものと食べてしまっと時の対処法

「東南アジアでは一番注意するのは水と氷だ!」と東南アジア旅行のトラブルを理解しているにも関わらず、あまりの本場のハロハロに感動して、調子に乗って到着してまだ土地に慣れていないのにも関わらず、現地人の人々が買うような出店雑貨屋(サリサリ)で、うまいうまいと、大量に現地オリジナルのハロハロを食べあさってしまった!現地の水、氷が一番危ないにも関わらず、とにかく自分の好奇心と食欲を優先してしまったためにこのトラブルを起こしてしまった。

“東南アジアで腹痛?食べてはいけないものと食べてしまっと時の対処法” の続きを読む

初めての海外旅行で注意することは不安感を出さないこと?迷子になっても大丈夫!

東ドイツの壁が壊されて数年しかたっていない頃、当時メジャーではなかった都市、ドレスデンのツアー旅行に参加したときのトラブルハプニングです。同じツアー参加者の女性がドレスデンに思い入れがあり、ぜひ夜の街を歩きたいと、でも一人じゃ寂しいと話されていたので、じゃあと有志10人で夜の街へ繰り出すこととなりました。夕方、観光を終えてからホテル近くのトラム乗り場へ行き、10人で遠足気分でドレスデンの中心街へ着くとそこはまるでおとぎの国のように美しいライトアップがされていました。私たちは川岸を歩き、アンデルセンが絶賛した町を堪能していたところ、仲間の一人がこういいました。「そういえば、私たちトラムに乗ったはいいけれど、ホテルへ帰るときどこからトラムに乗ればいいのかしら」。そのとき、私たちははっとしました。何と私たちはホテルの目の前にあったトラムに乗っただけで停留所までは見ていなかったのです。

“初めての海外旅行で注意することは不安感を出さないこと?迷子になっても大丈夫!” の続きを読む

飛行機の乗り継ぎに失敗すると荷物が届かない?空港でできることはなに?

女一人のイタリア旅行。楽しかった旅ももうすぐ終わり。あとは日本へ帰るだけ…と、それまでの旅の余韻と疲れと安堵を感じつつ定刻どおりに搭乗ゲートを通過し、機内で自分の席に着くや否や爆睡した私。ミラノからパリのCDG空港経由で日本へ帰るという行程でした。しかし、ここでトラブルが!不意に目覚めて時計と外の景色を確認すると、機内に乗り込んでから1時間経つのに飛行機は滑走路手前に留まっている。あれ?まだ飛んでいない!?と驚いて、一気に眠気が吹き飛びパニックになりました。なぜなら、パリでの乗継時間が1時間しかなかったのです。終わった……。私は今日は日本に帰れない…、パリに着いたらどうしたらいいのだろう…と、途方にくれていました。

“飛行機の乗り継ぎに失敗すると荷物が届かない?空港でできることはなに?” の続きを読む

海外旅行のホテルで財布を盗まれる?被害に遭わないための方法はこれ!

タイに3泊4日の家族旅行に行った時の出来事です。
外出する時はいつも、ホテルに置いていく現金には鍵をかけ、スーツケースに入れてスーツケースにも鍵をかけていました。さらにスーツケースひとつを持ち出されても違和感がないのでスーツケース二つをワイヤーで固定しさらに家具にもワイヤーを通し鍵を付け、持ち出せない様に対策をしていました。
しかし、朝食のバイキングに行く際、ドアの前で掃除のおばさんと会い、外出かと聞かれたので「違います」と答え掃除はまだしないで下さいという札を出していました。それなのに朝食後、部屋に戻ると掃除がされていました。疑問に感じたものの、そのまま外出しました。朝食に30分程部屋を空けただけでしたので、現金に鍵をかけていませんでした。その間にトラブルが起きたと思われます。翌日、現地の手持ち金がなくなってきた為、換金しようと日本円の入ったポーチを開けると日本円がなくなっていました。

“海外旅行のホテルで財布を盗まれる?被害に遭わないための方法はこれ!” の続きを読む